【数量は多】 Crews Maniac Custom【DLPB】 TL62 KTR Sound-エレキギター





ミュージックランドKEY限定販売中のコラボ企画KTR(Key To The Rock)シリーズ。

厳選されたローズウッドを剛性のあるメイプルネックにフラット貼りしたスラブボード仕様。60's初期のスタイルで持った瞬間のフィット感は他のギターとは比べ物にならない安心感とグリップ感を持っています。

外周に巻かれたセルバインディングもルックスも大きく決める要因となっておりロックな印象を与えてくれます。

アルダーボディ特有の押し出し感のあるサウンドは特に歪みのノリが良く粘りのあるサウンドが特徴で、歪ませれば塊となって出てくるサウンドは存在感充分!!
アッシュボディTLに比べ、豊かなミドルはまとまりのあるサウンドでテレキャスターで太さを追求する方に是非オススメしたい1本。ソロでも図太いサウンドでガンガン前に出てきてくれますよ!

KTR TL60'sの為に作られた【K&T NFS(Not For Sale) T-60s】を搭載しています。50年代のゴリゴリしたブラックガード系に比べ、スムースでフラットなキャラクターが特徴で持つ人を選ばぬ1本となっております。

ピックアップは"K&T NFS T-60s Set"を搭載。
N極トップの最終年である'61年型、一般化してきたエレクトリックギター産業の中で定番だったTLモデルも幾多の仕様変更が施されていました。
G社の誇るハムバッキング・ピックアップを意識してか、この頃の製品には太くパワフルなトーンを持ったものが多くSTモデルなどでは多数のヴァリエイションモデルの再現を果たしてきましたが、この時代のTLは製造数が極端に少なくサンプルとすべき筐体でコンディションの良いものはなかなか見当たりません。

最近やっと入手したごく上品のサンプルから得た仕様を高めたNFS T-60s,その手、耳で御確認下さい。

是非、店頭にてお試しください!!

スペック
●Body : Selected Alder 2 Piece
●Neck : Selected One Piece Hard Maple 210R
●Pickup : K&T NFS T-62 Set
●Nut: "Non Remove Fat / Non Bleached" Bone Nut
●Scale : 648mm 21F
●Machine Head : Gotoh SD91
●Bridge : Crews OLD TE Fine tune
●Control : 1Vol. 1Tone. 3pos Switch
●Finish : Cloudy Lacquer Finish
Providence 《プロヴィデンス》 STV-1JB MGR [TOTAL ROUTING SYSTEM with TUNER] ※初回限定カラー!数量限定! 【11月7日発売予定】11月7日発売予定】
T-REX エフェクター ギター用 デュアル・ディストーション MUDHONEY II
デシベルイレブン アンプスイッチャー Split Personality
SIBONEY デ・グレゴリオ カホン De Gregorio